生理前のPMDD症状で仕事がつらい・・・ | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

生理前のPMDD症状で仕事に行けない・・・

生理前の時期になると・・・

大好きな仕事なのに、

いつも通りにがんばる事が

できなくなる。

集中力が続かなくて

ミス連発!!

仕事場の同僚とも

ギクシャクしてしまって

気分が落ち込む。。。

生理の時期以外は問題ないから

職場にもなかなか理解して

もらえない・・・

こんな生理前の症状で、

仕事に行けなくなってしまう事も

増えてきた(T_T)

このままだと、

解雇されてしまうかもしれないと

不安。。。

生理前のPMDD症状で仕事に支障が…

生理前のつらい症状はPMDD?

生理前の時期だけ・・・

「ひどくイライラする」

「気分が落ち込む」

「やる気が起きない」

「集中力が続かない」

こういった症状が現れて、

仕事学校・家庭生活に支障が

出る場合はPMDDという疾患の

可能性が高いんです。

え?PMS(月経前症候群)

じゃなくてPMDD!?

って疑問に思うかもしれませんが・・・

生理前限定のつらい症状で

日常生活に支障が出る場合は

PMSではなくPMDDなんですよ!!

生理前のPMDD症状で仕事に支障

たとえば・・・

生理前限定で

ひどくイライラしたり

怒りっぽくなって仕事上の

人間関係が悪化する。

生理前に集中力が低下して

いつもはしないミスをしてしまう。

生理前の時期だけ

気分がひどく落ち込んで

出社する事が困難になる…

こういった生理前の症状が

ほぼ毎月くりかえされる場合は

PMDD(月経前不快気分障害)の

可能性が高いんです。

こういった症状に心当たりが

ある女性はまずはPMDD症状の

セルフチェックを行って見ましょう!

⇒PMDD症状セルフ診断チェックリスト

そしてこういったPMDD

年齢とともに悪化する事が

多い疾患です。

また、

女性の更年期障害や精神疾患等

重篤な疾患との関連性も指摘

されているんです。

ですので、

なるべく早めにPMDD症状を

改善する事が重要です!!

生理前のPMDD症状を改善するには??

PMDD症状の改善方法とは?

こういった生理前の

PMDD(月経前不快気分障害)

婦人科や精神科を受診すると・・・

まずはじめに、

低用量ピルSSRIなどの

向精神薬などを処方される事が

多いです。

しかし、

低用量ピル向精神薬

PMDD(月経前不快気分障害)

特効薬ではありません!!

一部の女性には効果があっても

一部の女性には効果が無い場合も

多いんです。

わたし自身、

ひどいPMS・PMDDに悩み

低用量ピルSSRIなどの

向精神薬を服用しましたが

改善しませんでした。

そしてさらに、

こういったPMS・PMDD治療に

処方される低用量ピル向精神薬

には・・・

体への強い負担や

重篤な副作用があるって

知っていますか??

PMDDに低用量ピルや向精神薬??

PMDD治療で

精神科や婦人科を受診すると、

まず初めに処方される事の多い

低用量ピルや向精神薬には・・・

肝臓への強い負担や

死亡例の複数報告されている

重篤な副作用もあるんです!!

実際、平成26年1月に

低用量ピル「ヤーズ」に

厚生労働省から注意喚起の

ブルーレターが公布されています。

そして、

PMS・PMDD研究の先進国

イギリスの改善ガイドラインでは

こういった体に負担の大きい

低用量ピルや向精神薬の服用の

前に・・・

体への負担の少ないチェストベリー

イソフラボン類(エクオール)などの

有効成分の摂取を推奨しています。

実際私も、

低用量ピルや向精神薬で

改善しなかったPMDDが・・・

チェストベリーイソフラボン類等の

有効成分を含む「ルナベリー」で

改善しました。

ですので、生理前のPMDD症状で

仕事に支障が出て困っている

という女性は「ルナベリー」を

まずは試してみると良いですよ!

ルナベリー」なら、

万が一体質に合わなかったり

効果を実感できなくても全額返金保証を

利用できます。

※返金保証制度を利用できるのは

こちら公式サイト限定です。

こちらから⇒「ルナベリー」公式サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。