PMDD改善サプリメントで一番効果的なのは?? | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

PMDD改善サプリメントで一番効果的なのは??

最近、

生理前のつらいイライラや

気分の落ち込みがひどくて

日常生活に支障が出る!!

これってたぶん生理前のPMDDだと

思うんだけど・・・

PMDD治療で処方される

低用量ピルや向精神薬って

副作用とかが怖いし(>_<)

PMDDを改善するサプリメントって

あるのかな??

そんな風に疑問に思っている女性も

多いのではないでしょうか?

そこで、

生理前のつらいPMDD症状を緩和する

サプリメントについて詳しくお伝え

します(^^♪

PMDD改善にサプリメントが推奨されている?

PMDDの改善方法ってどんなもの?

生理前のつらいPMDD症状を

改善できるサプリメントなんて

あるの??

って気になりますよね??

そこで、

PMDD・PMS研究の先進国である

イギリスの改善ガイドラインを

調べてみました。

そこには、

生理前のつらい症状である

PMDD・PMSを改善するのに、

体に対して負担の大きい低用量ピルや

SSRIなどの向精神薬の服用の前に・・・

自然由来で安全性の高い

チェストベリ―やイソフラボン等の

有効成分の摂取を推奨しています。

更に気になるPMDDと漢方薬の

関係って??

⇒PMDDに漢方薬が効かない理由とは?

低用量ピルや向精神薬の前にサプリメント?

え?

低用量ピルや向精神薬の前に

サプリメントの服用をすすめているの??

って意外に思うかもしれませんが・・・

実は婦人科や精神科で処方される

低用量ピルや向精神薬って

一部の女性には効果があるけれど

すべての女性のPMS・PMDDを改善する

特効薬ではありません。

さらに、

低用量ピルや向精神薬には

死亡例も複数報告されている重篤な

副作用などの報告もあります。

ですので、改善効果が不確定で

副作用のリスクのある薬品の前に

安全性の高いチェストベリ―

イソフラボン等の有効成分が

推奨されているんです。

PMDDに有効なチェストベリ―って?

PMDD・PMS研究の先進国

イギリスの改善ガイドラインに

摂取を推奨されている有効成分の

チェストベリ―とは・・・

西洋ハーブの一種で、

西洋ニンジン木(agnus-castus)という

植物の実のエキスです。

このチェストベリーは、

古来より婦人科疾患の改善に

利用されてきた有効成分です。

このチェストベリーには、

生理前の時期に分泌量の増える

黄体ホルモンという女性ホルモンの

乱れを整える働きがあります。

さらに、

ドイツの厚生労働省にあたる機関に

PMS等の月経困難症の改善効果と

安全性を認められている成分でも

あるんです。

さらに、

日本国内の厚生労働省でも

PMS改善薬として有効性と安全性を

認可された医薬品の主成分でも

あるんですよ!!

ですので、

チェストベリーは高い改善効果を

期待できる有効成分なんです。

☆PMDD向けおすすめサプリメントは?

そこで、日本国内で購入できる

チェストベリーやイソフラボンや

などの有効成分を含む製品の中で

一番のおすすめなのが「ルナベリー」です。

「ルナベリー」は

厚生労働省にPMS改善薬として

有効性と安全性を医薬品の主成分の

チェストベリーを医薬品と同量40mg

配合しています。

さらに、

30歳頃をピークに減少してしまう

女性ホルモン「エストロゲン」を

補うイソフラボン類も豊富に配合して

いるんです。

さらに、

月見草オイルやビタミン・ミネラル類を

豊富に配合しています。

ですので、

生理前のつらいPMS・PMDD症状を

総合的に改善する効果が期待できるんです。

さらに、

初回は500円のみでおためしできて

万が一改善効果を実感できなくても

全額返金保証制度も利用可能です!

※全額返金保証制度の利用は

「ルナベリー」公式サイト限定です。

こちらから⇒「ルナベリー」公式サイトへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。