私のPMDDを理解してもらいたい!! | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

私のPMDDを理解してもらいたい!!

生理前の時期になると・・・

本当に自分で自分をコントロール

できなくなってしまう。

大切な家族や友人・彼氏にも

やつあたりしたりしたり暴言や

時には暴力まで・・・

仕事上でも集中力や効率が落ちて

かなり支障が出る。

でも、そういった事を

「生理前の時期のPMDDが原因で・・・」

って言っても、

最近は誰にも相手にしてもらえない。

このまま私は一生ひとりで

孤独なのかな・・・?

でも本当は、

誰かにこの苦しい気持ちを

理解してもらいたい!!

PMDDを理解してもらいたい・・・

生理前のPMDDって?

生理前の時期になると、

急に怒りっぽくなったり

気分が落ち込んでうつ状態に

おちいる事も・・・

そのせいで家庭生活や

仕事場や友人との人間関係も

崩壊してしまう。。。

そんなひどい生理前の症状は

PMDD(月経前不快気分障害)という

精神疾患の可能性が高いんです。

日本国内ではこういったPMDDって

認知度も低く、PMS(月経前症候群)と

混同される場合も多いですが・・・

こういったPMDDは

女性の社会不適応や家庭内不和

離別や離婚など社会的孤立とも深い

関連性が指摘されているんです。

さらにこういった事から、

自暴自棄になり犯罪行為を犯したり

他の精神疾患を併発してしまう事も・・・

最悪、自ら命を絶ってしまう

女性も少なくないんです。

ですので、

最悪の状態におちいる前に

ご自身のPMDDに気が付いて

対処する事が重要なんです!

まずは、

ご自身でPMDDかどうかを

確かめてみましょう!!

⇒PMDD診断セルフチェックリスト

PMDDを理解してもらいたい

私自身、

長年自分自身の精神的な症状の

原因がわからず悩んでいました・・・

周囲からは、

ただのわがまま・ヒステリー

思春期の情緒不安定・・・

二重人格やうつ病や不安障害、

様々な憶測や陰口・無理解に

頭を悩ませてきました。

こんなに皆に嫌われて

本当にただの性格が悪いだけ

なのかも・・・

そんな風に自暴自棄になった

時期もありました。

でも、

自分がPMDDという病気だと

分かった時には本当にほっとしました!

こんなにも生理前に苦しかったり

他の人に迷惑をかけてしまうのは

病気のせいだったんだ・・・

病気と診断されたのに

そんな風にうれしかったのを

覚えています。

ですがやはり、

周囲の人たちにはPMDDという病気

だという事はなかなか理解して

もらえず・・・

「ただの甘えでしょ?」

「性格なおしたら?」

「居るだけで迷惑」

そんな風に冷たく対応される事も

多くありました。

それでも私はあきらめずに、

自分のPMDDについて理解して

もらおうと必死に周囲の人を

説得していました。

そんな中で、

ひとりの同僚に言われた言葉に

人生が180度変わりました。

「他の人に理解してほしいって

言うわりには・・・

あなたはどれだけ自分の病気を

理解できているの?

そんなにつらいならば、

もっと自分で病気を改善する方法を

探してみたら??」

実はその同僚も、

バセドウ氏病を患いながらも

フルタイムで勤務する努力家の

女性だったんです。

彼女以外からそんなキツイ言葉を

投げかけられたら素直には

なれなかったと思います。

ですが、

同じように病気を抱えながら

がんばる彼女から言われた言葉が

励ましの言葉に感じられたんです。

そして実際に、

周りに理解してもらう前に

まずは自分自身のPMDDを知って

改善する努力をはじめました。

PMDD改善方法とは??

PMDDに安全な改善方法って?

そこで、

PMS・PMDD研究の先進国では

日本国内で標準的に行われる

治療方法である低用量ピルや

向精神薬の前に・・・

まずは体への負担の少ない

安全性の高いチェストベリー等の

有効成分の摂取を推奨していたんです。

え?

なんではじめから薬効の強い

低用量ピルや向精神薬をすすめて

いないんだろう??

そんな風に疑問に思って

さらに調べてみると・・・

PMDD・PMSって、

原因やメカニズムがまだはっきりとは

解明されていない病気なんです。

ですので、

PMS・PMDDの標準的な治療に

処方される低用量ピルや向精神薬も

全てのすべての女性のPMS・PMDDを

改善できる特効薬ではないんです。

さらに、

こういった低用量ピルや向精神薬には

体への負担や危険な副作用の報告も

あるんです。

⇒PMDD治療薬には危険な副作用が?

ですので、PMDD・PMS改善には

チェストベリーやイソフラボン類等の

有効成分がおすすめなんです。

さらに、こういったチェストベリーや

イソフラボン類って漢方薬と同じように

生薬由来の成分なんです。

ですので、

漢方薬と同じようにお湯で煎じて

服用する事で吸収率が上がり

高い改善効果を実感できるんです。

そこでおすすめなのが、

ホットドリンクタイプでPMS

PMDDを改善する「ルナテア

なんです。

PMS・PMDD改善に「ルナテア」

この「ルナテア」は、

厚生労働省にPMS治療薬として

安全性と有効性を認められた医薬品の

主成分であるチェストベリーを40mg

配合しています。

さらに、

女性ホルモン「エストロゲン」の

働きを補うイソフラボン類や

ビタミン・ミネラル・生薬を

豊富に配合しています。

さらに、「ルナテア」は

温活成分+ホットドリンクで

根本にPMDD・PMS改善効果を

期待できるんですよ。

実際に私もこの「ルナテア」を

飲み始めてからは驚くほど

PMDD・PMS症状が軽くなりました。

ですので、

もしひどいPMDD・PMS症状で

悩んでいるならば「ルナテア」を

試してみると良いですよ(^^♪

また、

万が一体質に合わなかったり

改善効果を実感できなくても

ルナテア」なら返金保証も

利用できるので安心です。

※30日間の返金保証制度は

こちら「ルナテア」公式サイト限定です。

こちら⇒「ルナテア」公式サイトへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。