PMDD(月経前不快気分障害)にピルは効果が無い!? | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

PMDD(月経前不快気分障害)にピルは効果が無い!?

生理前の時期になると、

ひどいイライラが抑えられない。

気分が落ち込んだり、

涙が止まらなくなってしまう。

感情や食欲・睡眠なども

自分でコントロール

できなくなる。。。

これってたぶん

PMDD(月経前不快気分障害)の

症状だと思うんだけど・・・

どうすれば改善できるの?

PMS(月経前症候群)には

低用量ピルが保険適用されるって

聞いたけど・・・

低用量ピルは、

PMDDにも効果があるの??

生理前のPMDDに低用量ピルは効くの?

低用量ピルはPMS・PMDDの特効薬?

低用量ピルは、

生理前のPMS症状の治療薬として

保険適用されています。

え?じゃあ低用量ピルって

PMSを改善できるのね(^^♪

って思うかもしれませんが・・・

低用量ピルはすべての女性の

PMS・PMDDを改善する特効薬

ではありません。

というのも、

PMS・PMDDは原因もメカニズムも

まだはっきりとは分かっていない

疾患なんです。

ですので、

お医者さんもPMS・PMDD

確実な治療方法や改善薬が分からない

というのが現状なんです。

そこで、一部の女性のPMS症状に

女性ホルモンの乱れを整える

低用量ピルが効果がある場合が

あるので・・・

まずは、

すべての女性に低用量ピルを試す

という事が一般的に行われている

治療方法です。

低用量ピルには重篤な副作用が!?

しかし、

産婦人科などでPMS治療の

第一選択肢として処方される

低用量ピルですが・・・

低用量ピルPMSへの改善効果は

確実性に欠ける上に・・・

さらに、

国内の死亡例だけでも複数の

報告がある重篤な副作用

あるってご存知でしたでしょうか?

このPMS治療に保険適用される

低用量ピルの「ヤーズ」や「ルナベル

フリウェル」には重篤な副作用が

あります。

さらに、死亡にまで至らなくても

人工のホルモン剤を長期間服用する

低用量ピルは肝臓などの体への強い

負担もあります。

実際、低用量ピルによる

脂肪肝や肝機能障害なども

多いんです。

そして、

PMS・PMDD研究の先進国である

イギリスの改善ガイドラインでは、

体への負担の大きい低用量ピル

向精神薬の前に…

体への負担が少ないチェストベリー

イソフラボン類(エクオール)などの

有効成分の摂取が推奨されているんです。

PMDD改善に効果的な有効成分とは?

PMDDを改善する有効成分とは?

PMS・PMDD研究の

先進国であるイギリスの

改善ガイドラインでは…

体に強い負担のある低用量ピル

服用の前に自然由来のチェストベリー

イソフラボン類(エクオール)などの

有効成分の摂取が推奨されています。

またPMS治療には保険適用

される低用量ピルもありますが…

現在、

PMDD治療に低用量ピル

保険適用されません。

ですので、

PMDD改善に低用量ピル

利用しようとすると全額自己負担で

購入しなければなりません。

低用量ピルには、

死亡例も複数ある副作用もあるので

定期的な検査が必須です。

こういった低用量ピルは、

薬代や検査費・診療費などで

1か月1万円では済まない場合も…

PMDD改善に「ルナベリー」

金銭的負担も大きく

効果も確実性に欠ける

低用量ピルを試す前に・・・

まずは、

自然由来のPMS・PMDD

改善できる有効成分を試して

みると良いですよ!!

このようなPMS・PMDD改善の

有効成分であるチェストベリー

イソフラボン類を豊富に配合して

おすすめなのが「ルナベリー」です。

ルナベリー」は厚生労働省に

PMS改善の有効性と安全性を

認められた医薬品の主成分

チェストベリー40mg配合。

さらに、年齢とともに減少する

女性ホルモンを補うイソフラボン類も

多種多様に配合しているんです。

ですので、

生理前のPMS・PMDD

高い改善効果を期待できます。

さらに「ルナベリー」は

初回500円(税込・送料込)

お試しできます♪

また、

万が一体質に合わなかったり

改善効果を実感できなくても

120日間の全額返金保証制度

利用できて安心です。

※返金保証制度を利用できるのは

こちら公式サイト限定です。

こちら⇒「ルナベリー」公式サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。