PMDDとクレプトマニア(窃盗症)には関連が!? | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

PMDDとクレプトマニア(窃盗症)には関連が!?

生理前の時期になると・・・

お店にあるものや、

他の人の持っている物が

欲しくて欲しくてたまらなくなる。。。

お金があるときはきちんと買う事も

できるけれど・・・

お金が足りない時には、

万引き衝動が抑えられなく

なってしまう。

でも、

いざ盗ってしまったら、

全然価値の無いものに感じるし

ひどく後悔する。

実際に警察に

捕まってしまったらと思うと

怖くてしょうがない。。。。

でもどうしても生理前の衝動を

抑えられない・・・

生理前の万引きや窃盗はPMDD!?

生理前の異常行動はPMDD??

生理前の時期になると

自分で自分をコントロール

できなくなってしまう。

食欲が止められなくなって

暴飲暴食の果てに嘔吐を繰り返す。

衝動買いが止まらなくなって

破産寸前まで散財してしまう。

これじゃいけないって思って

ガマンしていたら・・・

お店に入ると、

万引き衝動が抑えられなく

なってしまうように。

私は頭がおかしくなって

しまったんだろうか??

そんな生理前の症状で

悩んでいる女性って・・・

実は少なくないといわれて

いるんです。

昔から、

お金や生活に困っている訳でもない

きちんとした女性が生理前になると

窃盗を行ってしまう・・・

そんな症状がある事は知られて

きました。

そして、

そういった生理前の症状で

日常生活に著しい支障が出る場合

PMDD(月経前不快気分障害)という

病気の可能性が高いんです。

PMDDとクレプトマニア

そして生理前の時期限定の

万引きや窃盗症のクレプトマニアは・・・

生理前の時期に分泌量の増える

黄体ホルモンの影響でセロトニンの

働きが悪くなる事で起こると

考えられています。

ですので、

PMDDの専門科である精神科や

PMDD専門外来では・・・

SSRIと呼ばれるセロトニン量を

増やす薬を投薬する事で治療する事が

多いんです。

実際に、

こういったSSRIで生理前のPMDDの

窃盗症などのクレプトマニアが

改善する事もありますが・・・

こういったSSRIって、

一時的にセロトニン量を増やすだけで

根本的にPMDDの原因を取り除く効果は

ありません。

ですので、生理前のPMDD症状が

無くならない限り体への負担の大きい

SSRIを服用し続けなければなりません。

さらに、

こういったSSRIには攻撃性や

衝動性を高める副作用も報告が

あるんです。

⇒PMDDにSSRIは効かない?副作用も??

実際に、

アメリカのコロンバイン高校での

銃乱射事件の犯人達の血液からは

このSSRIの成分が検出されて

話題になりました。

※事件直後、

犯人たちは自ら命を絶っています。

ですので、

PMDD治療の為にSSRIを

服用したのに・・・

逆に、

危険な症状が現れるリスクも

存在しているんです。

PMDDの症状を安全に改善するには?

PMDDの安全な改善方法とは?

PMDD治療で処方される

SSRIなどの危険な副作用のある

薬剤の服用の前に・・・

まずは、

PMDDの根本的な原因と

深い関連性が認められている

黄体ホルモンの乱れを改善する事を

おすすめします。

こういった黄体ホルモンの乱れを

改善する効果が認められている

自然由来の有効成分として

チェストベリーがあります。

このチェストベリーは、

ドイツの厚生労働省にあたる機関で

PMS・PMDD改善効果を認められた

有効成分でもあるんです。

そしてこのチェストベリーは

漢方薬と同じように生薬ですので

漢方薬と同じようにお湯で煎じて

服用する事で高い改善効果を得られます。

そこで、おすすめなのが

ホットドリンクタイプの

ルナテア」です。

この「ルナテア」は、

厚生労働省にPMS改善薬として

安全性と有効性を認められた医薬品と

同量のチェストベリー40mg配合

しています。

さらに、

女性ホルモン「卵胞ホルモン」を

補うイソフラボン類やビタミン

ミネラル・生薬も豊富に配合して

いるんです。

ですので、

生理前の時期に異常な症状が

表れる…(>_<)

と悩んでいる女性は

ルナテアを試してみると

いいですよ!!

また、

万が一体質に合わなかったり

改善効果を実感できなくても

ルナテア」なら返金保証も

利用できるので安心です。

※30日間の返金保証制度は

こちら「ルナテア」公式サイト限定です。

こちら⇒「ルナテア」公式サイトへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。