PMDDでむちゃ食い!過食嘔吐が止まらない!? | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

PMDDでむちゃ食い!過食嘔吐が止まらない!?

生理前の時期になると・・・

なんだか異常に甘いものとか

脂っぽい食べ物が食べたくて

しょうがなくなってしまう!

PMS・PMDDを悪化させるって

分かっていてもカフェイン入りの

チョコレートやコーヒー・紅茶が

止められない!!

ジャンクフードをめちゃ食いして

後で気持ち悪くなって嘔吐する・・・

生理前の時期だけ、

ひどい摂食障害みたな症状がでる(>_<)

でもこれも、

PMS・PMDDの症状なのかな!?

生理前の異常な食欲や拒食もPMDD?

生理前の食欲異常・拒食は?

生理前の時期になると

イライラしたり怒りっぽくて、

なんだか人間関係でトラブルが

多くなってしまう。

すごくむくんだり

体がだるかったりして

いつも通りに過ごせない。

そんな生理前の症状で

日常生活に支障が出る場合

PMDD(月経前不快気分障害)という

病気の可能性が高いんです。

そして、

こういったPMS・PMDDは

食欲の異常が起こる事も

多い事が知られています。

生理前の時期にだけ、

いつもは食べないようなジャンクフードが

食べたくなったり・・・

砂糖と油とカフェインたっぷりの

チョコレートを食べたくてしょうがなく

なってしまったり・・・

嘔吐する事を前提に

むちゃ食いしてひどい罪悪感。。。

また逆に、

何も食べられなくなってしまったり・・・

そんな食欲の異常も

PMDD・PMSの症状なんです。

でも、

PMS・PMDDの症状なんて

生理前の一時的なものでしょ?

本物の摂食障害じゃないんだから

命にかかわる症状でもないし、

その短期間だけガマンすれば??

PMS・PMDDを詳しく知らない人達は、

そんな風に言う事も多いですが・・・

PMDD・PMSと摂食障害

生理前のPMS・PMDDの時期って

排卵日~生理開始数日目までの

最長2週間程度の期間になります。

もし、

月経周期が28日周期であれば

約半分がPMS・PMDDの症状が

発症する時期になります。

さらに、

こういったPMDDという

精神疾患はその他の精神疾患を

発症・悪化させるきっかけに

なりやすいとも考えられているんです。

ですので、

生理前の時期だけの食欲の異常が

いつの間にか摂食障害に移行していた・・・

生理前の時期に摂食障害の症状が

特にひどくなる・・・

そんな状況におちいってしまう

女性も多いんですよ!

そんな最悪の事態にならない為にも

PMS・PMDDは早めに改善する事が

重要なんです!!

PMDDの食欲の異常を改善するには?

妊娠中と生理前は同じ状態!?

私自身、生理前の時期になると

ふだんはそこまで好きではない

チョコレートを1袋イッキ食い・・・

マックのポテトが食べたくて

仕方がなくなって夜中に買いに行く。

でも、体調が万全ではないので

胃が猛烈に痛くなってしまう。。。

そんな食欲の異常に悩まされる事も

多かったんです。

そして、驚いた事に・・・

第一子を妊娠中にも

生理前の症状と全く同じ状態に

なってしまったんです!!

生理前の症状が妊娠中に悪化?

妊娠中は生理が無いから、

生理前のPMS・PMDD症状なんて

表れるはずがないのに!?

そんな風に疑問に思って

調べてみると・・・

妊娠中に分泌量が急激に増える

黄体ホルモンという女性ホルモンの

影響からこういった食欲や味覚に

変化が現れる事が多い。

こういった味覚や食欲の変化は

「食べつわり」といわれたりする。

という事が分かったんです!!

そして、

この妊娠中に急増する黄体ホルモンって

生理前の妊娠の準備期間にも分泌され

はじめているんです。

つまり、

PMS・PMDDの症状=妊娠中の症状

と考える事ができるんです。

さらに、この黄体ホルモンって

妊娠中は生理前の時期の数倍以上

分泌されるんです。

ですので、

生理前のつらいPMS・PMDD症状に

悩んでいる女性は妊娠中に

さらにひどい症状に悩まされる

可能性があります。

実際に私も妊娠中に、

食欲の異常だけではなくて

PMDDの精神的な症状も表れ

とてもつらい思いをしました。

ですので、私のように

妊娠中もひどいPMDD症状に

悩まされたくなかったら・・・

なるべく早めにPMS・PMDDを

改善する事が重要なんですよ!!

PMDDを改善するには??

こういった生理前の

食欲の異常の改善には・・・

まずはそういった症状に

深いかかわりのある黄体ホルモンの

乱れを改善する事がおすすめです。

でも、

どうやったら黄体ホルモンの

乱れを改善できるの?

そんな風に疑問に思いますよね??

こういった黄体ホルモンの乱れを

ダイレクトに改善できる有効成分が

チェストベリーという生薬なんです。

そして、

こういった生薬は漢方薬と同じように

錠剤などよりもお湯で煎じてする事で

吸収率が高まり改善効果が期待できるんです。

そこでおすすめなのが、

ルナテア」というチェストベリーの

ホットドリンクなんです。

この「ルナテア」は

厚生労働省にPMS改善薬として

有効性と安全性を認められた医薬品の

主成分であるチェストベリーを40mg

配合しています。

さらに、

卵胞ホルモンの働きを助ける

イソフラボン類やビタミン・ミネラル

各種生薬もバランス良く配合して

いるんです。

ですので、

生理前の食欲の異常の改善に

ルナテア」は高い効果を期待

できるホットドリンクなんです♪

1日分もたった66円で、

味も甘酸っぱくて美味しいんですよ。

また、

万が一体質に合わなかったり

改善効果を実感できなくても

ルナテア」なら返金保証も

利用できるので安心です。

※30日間の返金保証制度は

こちら「ルナテア」公式サイト限定です。

こちら⇒「ルナテア」公式サイトへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。