PMDDに命の母ホワイトは効くの?有効成分って? | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

PMDDに命の母ホワイトは効くの?有効成分って?

生理前の時期のイライラ症状や

気分の落ち込みなどの情緒不安定で

日常生活に支障が出る。

これって

PMDDの症状だと思うんだけど・・・

PMDDの治し方って

どうすればいいの?

精神科や婦人科を受診するのって

なんだか抵抗がある。

それに低用量ピルとか、

向精神薬とかって副作用とかが

ちょっと怖い・・・

病院にいかないでも手に入る、

PMDDを改善できる薬ってないの?

命の母ホワイト」が

生理前の症状に効くって聞いたことが

あるんだけどPMDDにも効果があるの?

そんな風に疑問に思っている女性も

多いのではないでしょうか??

そこで、「命の母ホワイト」の

PMDD改善効果について詳しく

調べてみました。

PMDDに命の母ホワイトって効くの??

命の母ホワイトってどんな薬?

「命の母ホワイト」は

冷えピタシートや脇汗パッド

などでおなじみの小林製薬が

販売している薬です。

更年期障害など中高年女性の

血の道症(婦人科疾患)の改善薬

「命の母A」の姉妹版のお薬です。

この「命の母ホワイト」は・・・

生理痛・生理不順・ヒステリー

腰痛・頭痛・貧血・冷え症

肩こり・めまい・動悸・おりもの

その他「血の道症」と呼ばれる

生理・妊娠・出産・産後・更年期などに

関する女性ホルモンの乱れによる

精神的・身体的な症状の改善効果が

期待できるそうです。

つまり生理前のPMS・PMDDに

特化した改善薬ではないんですね。

では、「命の母ホワイト」が

こういった効果が得られるのは

どういった成分が含まれている

からなのでしょうか??

命の母ホワイトの有効成分は漢方

「命の母ホワイト」に含まれる

有効成分は・・・

以下のような漢方薬に

使用されている生薬です。

トウキ末 300mg
センキュウ末 200mg
シャクヤク末 300mg
ブクリョウ末 200mg
ソウジュツ末 200mg
タクシャ末 150mg
ケイヒ末 200mg
ボタンピ末 200mg
ダイオウ末 200mg
トウニン末 100mg
ニンジン末 50mg

参考・出典:小林製薬公式HP

https://www.kobayashi.co.jp/seihin/ih_w/

実は漢方薬の中でも、

PMDDの改善効果を実証された

「加味逍遥散」という処方が

あるんです。

PMDDに効く加味逍遥散とは?

PMDDの改善効果を

認められている「加味逍遥散」に

含まれる有効成分は・・・

当帰(トウキ)

芍薬(シャクヤク)

茯苓(ブクリョウ)

蒼朮(ソウジュツ)

牡丹皮(ボタンピ)

柴胡(サイコ)

山梔子(サンシシ)

甘草(カンゾウ)

生姜(ショウキョウ)

薄荷(ハッカ)

こういった生薬です。

この中で、

「命の母ホワイト」と

共通しているのは・・・

当帰(トウキ)

芍薬(シャクヤク)

茯苓(ブクリョウ)

蒼朮(ソウジュツ)

牡丹皮(ボタンピ)

この5つの生薬です。

半分以上はPMDDに対して

改善効果が認められた「加味逍遥散」と

同じ生薬成分ですので・・・

「命の母ホワイト」は

PMDDの症状に対しても

改善効果が期待できるかも

しれませんね。

また、

もうひとつの薬局で買える

PMS・PMDD改善薬といえば

「プレフェミン」ですよね?

⇒PMDDに「プレフェミン」は効く??

ですが・・・

こういった漢方薬って

本来ならば患者さんの体質や

症状に合わせてオーダーメイドで

処方される薬なんです。

ですので、PMDDだからといって

「加味逍遥散」を全ての女性に

処方するのは誤用です。

さらに命の母ホワイトって・・・

生理前のPMS・PMDDだけ

じゃなくて、生理不順や生理痛

更年期障害??婦人科疾患全般を

改善できる??

そんな都合の良い漢方薬があれば

とっくの昔に有名になっている

のではないでしょうか??

でも、

特に命の母ホワイトが効いたって

女性ってあなたの周りにいますか?

残念ながら私の周りには

見当たりませんし・・・

わたし自身「命の母ホワイト」では

PMDDを改善できませんでした。

PMDDに効果的な有効成分って?

私のPMDD症状を改善したのは?

私自身、

長年PMDDの症状で苦しみ

婦人科やPMDD外来で処方される

低用量ピルやSSRIなどの向精神薬

漢方薬も試しましたが・・・

全く、あるいはほとんど

私のPMDD症状に対しての

改善効果はありませんでした。

低用量ピルや向精神薬でも

PMDDを改善できないなら

もう一生PMDDは治らないだろう・・・

そんな風に自暴自棄になっていた

時期もあります。

そんな時に、

PMS・PMDD研究の先進国の

イギリスの改善ガイドラインで

体に対して負担の大きい

低用量ピルや向精神薬の前に・・・

チェストベリーやイソフラボン類の

摂取を推奨しているという事を

知ったんです。

藁をもつかむ思いで、

そういったチェストベリーや

イソフラボン等の有効成分の

摂取をためしてみたところ・・・

自分でもビックリするくらい

PMDDに対しての改善効果を

実感できたんです。

特に日本国内で手に入る

チェストベリーやイソフラボン類を

バランス良く配合した製品で

おすすめなのが「ルナベリー」です。

この「ルナベリー」は

厚生労働省にPMS治療薬として

有効性と安全性を認められた医薬品の

主成分であるチェストベリーを40mg

配合しています。

さらに、

女性ホルモン「エストロゲン」の

働きを補うイソフラボン類や

ビタミン・ミネラル・生薬を

豊富に配合しています。

ですので、

私のように生理前のPMDD症状で

悩んでいる女性は・・・

まずは、

ルナベリー」を試してみる事を

おすすめします。

そして、この「ルナベリー」

初回500円(税込・送料込)

試せるんです。

さらに、

万が一体質に合わなかったり

改善効果を実感できなくても

120日間の全額返金保証制度

利用できるので安心です(^^♪

※120日間の全額返金保証制度は

ルナベリー」公式サイト限定です。

こちらから⇒「ルナベリー」公式サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。