PMDDは遺伝率80%の病気!?治療方法とは?? | 生理前のひどいPMS症状はPMDD!?改善方法とは?

PMDDは遺伝率80%の病気!?治療方法とは??

生理前になると・・・

すごく怒りっぽくなって

周りの人との人間関係が

崩壊してしまう。

体がだるすぎて、

1日中疲れが取れないし

仕事を休んでしまう時も・・・

でも・・・あれ!?

これって情緒不安定で怠け者で

大嫌いだった若い頃の母にそっくり??

もしかして・・・

お母さんもひどいPMDD

だったのかな?

生理前のPMSやPMDDって

遺伝するの??

PMDDと遺伝の関係とは?

PMDDは遺伝する病気なの?

生理前の時期だけにあらわれる

ひどい情緒不安定や倦怠感等で

日常生活に支障がある場合・・・

PMDD(月経前不快気分障害)と

呼ばれる精神疾患の可能性が

高いんです。

そしてこのPMDDやPMSが

遺伝する病気なのかって

気になりますよね??

そこで、

PMDD・PMSと遺伝について

詳しく調べてみました。

まず、

日本におけるPMDD治療の

第一人者の精神科医山田医師は

PMDD治療に関する著作の中で・・・

PMDDの遺伝率は、

アメリカの精神医学会発行の

精神疾患ガイドライン(DSM-52)の

中で30 ~ 80%と推計されていると

記載しています。

参考・出典:『 月経前不快気分障害(PMDD)』

山田和男 著  株式会社星和書店.

さらに、米国国立衛生研究所と

ノースカロライナ大学の研究者による

共同研究で『ESC/E(Z)』と呼ばれる

遺伝子複合体とPMDDに深い関連性が

見られると発表しました。

この研究内で、

PMDDの女性は細胞レベルで

女性ホルモンのエストロゲンや

プロゲステロンに対して過敏な

反応を示す事が示唆されています。

出典・参考:米国国立医学図書館https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmedhealth/behindtheheadlines/news/2017-01-04-does-discovery-of-severe-pms-genes-offer-hope-of-a-cure/

ですので、

PMS・PMDDは遺伝の影響を

受けると考える事ができるんです。

PMDDの要因は遺伝だけではない

ですが・・・

私には同じ母から生まれた姉がいますが

私や母のようなひどいPMDDを

発症してはいません。

医学的に見ても、

PMDDは遺伝がすべてを

決定づける要因ではないと

考えられています。

ではなにが、

ひどいPMS・PMDDに関して

重要な要因と考えられているのか

といえば・・・

PMDDの発症要因はストレスが関連?

PMS・PMDDにはストレスが大敵?

こういった生理前の

ひどいPMS・PMDDを発症する

要因として・・・

進学・就職・恋愛・結婚等の

生活環境の変化や人間関係から受ける

ストレスが重要な要素として考えられて

いるんです。

そしてこういったストレスの影響を

真っ先に受けるのが女性の生殖器官

なんです。

女性の生殖器官は基本的に

妊娠出産を司る器官ですので、

ストレス過多の妊娠に不向きな

状態に陥ると・・・

その働きを弱めたりストップ

してしまう場合も多いんです。

その影響で女性ホルモンの

分泌も乱れて正常な働きができず

生理不順・月経困難症やPMS

PMDDなどの症状が現れると

考えられています。

じゃあ、

生理前のPMDDを改善するには

まずはストレスを取り除けば

改善できるのね(^^♪

って思うかもしれませんが・・・

そんなに簡単に取り除ける

ストレスならばPMDD症状を

発症する事も無かったのでは

ないでしょうか??

それに、

現代社会に生きている上で

全てストレスを取り除く事って

とても難しいんです。

そこで、

簡単に取り除けないストレスの

影響を受ける女性ホルモン自体の

乱れを改善するサプリメントの

摂取が有効なんです!

PMDD改善にサプリメント?

ストレス自体は簡単に取り除く事は

できないけれど・・・

ストレスの影響を受けて乱れた

女性ホルモンを改善する有効成分の

摂取は難しくないですよね?

実際に

PMS・PMDD研究の先進国

イギリスの改善ガイドラインでは

低用量ピルやSSRIなどの服用の前に・・・

まずは、

安全性の高い有効成分である

チェストベリーやイソフラボン類の

摂取を推奨しているんです。

日本国内で購入できる

チェストベリーやイソフラボン類を

バランス良く配合した製品で

おすすめなのが「ルナベリー」です。

この「ルナベリー」は

厚生労働省にPMS治療薬として

有効性と安全性を認められた医薬品の

主成分であるチェストベリーを40mg

配合しています。

さらに、

女性ホルモンの乱れを補う

イソフラボン類やビタミン・ミネラル

生薬類も豊富に配合しています。

私もこの「ルナベリー」を

飲み始めてからは驚くほど

PMS・PMDD症状がおだやかに

なりました。

ですので、

生理前のつらいPMDD症状に

悩んでいる女性は・・・

まずは「ルナベリー」を

試してみると良いですよ(^^♪

また、この「ルナベリー」

初回500円(税込・送料込)

試せるんです。

さらに、

万が一体質に合わなかったり

改善効果を実感できなくても

120日間の全額返金保証制度

利用できるので安心ですよ。

※120日間の全額返金保証制度は

ルナベリー」公式サイト限定です。

こちらから⇒「ルナベリー」公式サイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。